JAFの救援データによる、
冬のクルマのトラブルとして
一番多いものは、
タイヤのパンクや落輪などをおさえて
「バッテリー上がり」が上位となっています。

バッテリートラブルは
1年を通しても多いトラブルですが、

冬と夏は件数が増えるという統計もあります。

0802690_20191107204039_262_P_Pit_Blog_03

どうして増えるかというと、
その答えはバッテリーのしくみにあります。

ダウンロード (7)

まず、
バッテリーのしくみを簡単に説明すると、
下のイラストのように
クルマを走らせることでバッテリーに充電し、
バッテリーに充電したパワーで
エンジンをかけてまたクルマを走らせます。

このとき、
バッテリーは化学反応によって
電気を充電・放電しますが、
この化学反応は気温の影響を受けやすく、
夏や冬はバッテリーにとっても
負荷が大きい季節といえるのです。

 

冬の場合は特に、
エンジン始動に多くの電力が必要になります。

なぜなら、
気温が低いとエンジンオイルも硬くなり、
エンジン始動時の抵抗が増えて
エンジンが回りにくくなります。
その回りにくくなったエンジンをかけるために、
より多くの電力が必要になることに。

 

p2

また、
日が短い冬はライトの点灯時間が長くなりますし、
寒くて暖房を長時間使いがち。

ただでさえ、
気温が下がると化学反応が鈍って
バッテリーのパワーが低下してしまう冬場に、
たくさんの電力を使えば、
バッテリーの負荷が大きくなるのも
わかりますよね。

0802690_20200808234554_392_P_Pit_Blog_01

 

タイヤ等と同様、
バッテリーも消耗品!

ただでさえ寒さでパワーが低下しがちなのに、
バッテリーが古くなったり弱ったりしていては、
パワー不足を引き起こすことに・・・!

0802690_20201015065807_094_P_Pit_Blog_01

 

トラブルになってからでは遅いので、
車に普段からよく乗る方もそうでない方も、
小郡車輌に
ご相談ください(*^^)v

負荷が大きい冬の季節、
快適なカーライフの為に、
愛車のメンテナンス
お任せください!!!

(株)小郡車輌
TEL:0942730555

0802690_20201015065700_100_P_Pit_Blog_01

当社
在庫の詳細は下記をご覧ください!
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

本店:
軽自動車専門店 在庫100台
小郡市松崎182-1
TEL:0942730555
https://www.carsensor.net/shop/fukuoka/319171001/stocklist/

上岩田店:
軽ワゴン自動車専門店 在庫50台
小郡市上岩田1373-1
TEL:0942720222
https://www.carsensor.net/shop/fukuoka/319171003/stocklist/

筑紫野店:
1BOX専門店 在庫100台
筑紫野市天山570-2
TEL:0929270888
https://www.carsensor.net/shop/fukuoka/319171002/stocklist/

ハイブリッド店:
ハイブリッド専門店 在庫50台
筑紫野市永岡99-1
TEL:0929280999
https://www.carsensor.net/shop/fukuoka/319171004/stocklist/

DSC_0779